読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

theturthiswin’s blog

企業からスラップ訴訟された、個人の 私が、事実を晒していくブログです

今回は
私と、お隣企業の話ではなくて

賃貸ではなくて
土地を持って住んでいる市民は
ある程度、周辺環境にも
気を使うべきではないか
という話です

_________

f:id:theturthiswin:20160726232918j:image
写真は私の家の隣
歩道を直してもらってる所です
歩道は市役所の管轄となります

なんか円形の標識が埋め込まれていて
劣化と歩道の凹凸変化で
飛び出してきました、段差が危ない
自転車の子供が乗り上げるとコケるので
ボヤッとしてると大人でもコケるでしょう

職員は汗だくでした……ご苦労様です
結局クレーンで持ち上げて撤去
100kg以上の重さあったようです

この路面に埋め込まれた標識
歩道を通過では誰も気にしてません
歩行者と自転車分けるほど人が来ない




このような気がついた事
帯広市役所の担当の部署で対応してくれます
そこに行き着くまで
たらい回しに会うこともあります
土日は完全休みだし
だいたい待っていてもやってはくれません

似たケース②
木がありすぎで、外灯があっても
暗いし、それで治安もよくない
無灯火自転車とぶつかりそうになった!言っても

木の関係なかなか、やってはくれません
(緑のセンターだかが担当)
なんで木が!優先されるのか?謎です

マンション4階以上にもなる
背の高くなるような木をなんで植えたのか、謎
道路のような?公園のような?妙な場所
近所にあります(火防線のなごり)

今では昼間でも
虫が多くてただ、鬱陶しい場所

______________


私が、こうやって市役所にわざわざ言うのは
過去、札幌在の時に家の隣が公園で
(ススキノから歩ける距離)
そんな都市部の公園ですが

そこで
(首吊り自殺)があったんですよ
ちょうどそのエリアは家の北側に面していて
外灯が木で暗いスポット

何度か木を切ってくれと言ってました
しかし、やらない……
帯広市役所と対応似ている


事があってから、さらに言って
市役所はやっとバッサリ切りましたけどね
……………………

気味悪いですか?首吊りですからね…
単純に、明るめであれば起きない事
公園という誰でも深夜でも入れて
ちょうどいい木の枝もある、めぼしつけて
ロープを用意して来たようです
足場はちょうどあったブランコの柵です

第一発見者ではないけど
深夜のバタバタで起きて
土の下に降ろされ
動かない人間がしっかり窓から見えました

その後数ヶ月は体験したことない
気持ち悪さ、と共に生活してました

そんな事もあり、、、
だから、自分の生活範囲にうるさいのです
気がついた事は言っていく
後々問題となるより、です




ブログというと当たり障りない内容が多い
いい大人が
休みに何処か行き、なんか食べた話ばかり
私には目につきます

そんな子供みたいな内容ブログは
子供なら微笑ましいですが
なんだかな……と思っています。